夜勤パートは体調管理に気を配ろう

NEW TOPICS

夜勤パートのススメ

日頃から心と体を整えよう

日頃から心と体を整えよう

夜勤パートの仕事は体が慣れるまでは負担も小さくありません。その辛さを乗り切るためにはいくつかの方法がありますので紹介していきます。どれもそれほど特別なことではありませんが、こういった普通のことを心がけていられるかどうかで体調管理の質に大きな差ができます。健康に夜勤パートの仕事を乗り切るためには是非押さえておいてほしい部分です。

LINEで送る

日頃から体を鍛える

やはり最初に辛さを感じるのは精神的な部分よりも身体的なものではないかと思います。その辛さを乗り切るためにはどうすれば良いかということですが、これは単純に普段から体を鍛えておくというのが一番の方法になるでしょう。
体を鍛えるというと少々大仰に聞こえてしまうかもしれませんが、例えば空いた時間に慣れた道をジョギングする、少しでもジムに通って体を動かす習慣をつける、また好きなスポーツがあればそれを楽しむ時間を作るといった程度で十分なのです。
大事なのは継続して運動をする生活習慣を作るということです。はじめは億劫に感じるかもしれませんが、頑張って体を動かしてみると心身ともにすっきりとできるはずです。体を鍛えることと気分のリフレッシュのどちらの効果も期待できるのでおすすめです。

自分の仕事に集中する

夜勤パートという仕事の性質上、どうしても眠気やだるさを感じてしまうことがあるでしょう。また日勤と比べて一緒に働く看護師も少ないですから、必然的に同じ人と長い時間を過ごすことも多くなり気疲れすることもあるかと思います。そのように気持ちがすっきりしないときには、とにかく自分のするべき仕事に集中するのが良いでしょう。そうすれば余計なことも考えずに済みますし眠気なども気にならなくなります。
また一緒に働いている人と馬が合わないと感じたなら無理に仲良くする必要はありません。業務に関する会話さえできれば問題ありません。そう考えるようにすると大分気持ちが楽になるはずです。

質の高い睡眠をとる

こちらは身体面、精神面のいずれに対しても言えることなのですが、普段から質の高い睡眠をとるように心がけることです。しっかりと眠りにつけないとその日の疲れが取れず、すっきりしないまま、また次の勤務に行くという悪循環に陥ってしまいます。
普段の睡眠にしても勤務中の仮眠にしても、眠りにつく前にストレッチなどで軽く体を動かし体温を上げておくと短い時間でも深い睡眠がとりやすくなるので、是非試してみてください。